「インスリン使用患者ケアプロトコール」中間報告

 平成22年度の特定看護師(仮称)に関する議論を端緒として、本学会と日本慢性看護学会は、インスリン療法を行っている患者の支援ツールを共同で作成するために平成23年度に「糖尿病ケアプロトコール作成合同委員会」を設置し、「インスリン使用患者ケアプロトコール」を検討して参りました。
 この度、本プロトコールについて中間報告を行い、皆様から是非、ご意見などを頂き、さらなる洗練をはかりたいと考えております。
 平成27年11月20日(金)までに、ご意見をお寄せ下さいますようお願い致します。
 ⇒ご意見募集は締め切りました。ありがとうございました。